2006年03月04日

ドラえもん のび太の恐竜2006 公開直前に思うこと

ドラえもん のび太の恐竜2006が3 / 4(つまりは今週の土曜日)から劇場公開されます。

藤子先生が書いた最初のドラえもんの大長編だし、ストーリーはもちろん映画の出来も文句なしだと思うので、ぜひ多くの人に見てほしいと思います。
後は新しい声優人の演技力にどのような評価が下されるかですね。

私はずっと新ドラえもんを見てきたのでわさびさんのドラえもんの声に順応しすぎて、大山さんのドラえもんに違和感を感じるほどのレベルになってしまいました。
しかし、映画で新ドラえもんの声を初めて聞くという人にとってはやはりショックが大きいかなと思います。
とはいっても、今後ドラえもんの声として特化していくわけですし、せっかくの映画を楽しめないのはつまらないし、もったいないんじゃないかと思います。

声は変われど、ドラえもんの最新映画をみんなで楽しみましょう。


<関連リンク>
ドラえもん のび太の恐竜2006 公式サイト
(インターネット割引券はインフォメーションタブ→ネット割引券より印刷してご利用になれます ^^)

<過去の記事>(私が過去に映画について言及したものです)
映画 ドラえもん のび太の恐竜2006 プロモーション映像公開
映画 ドラえもん のび太の恐竜2006
映画「のび太の恐竜」のピー助(ぴー助)は卵から生まれない?

ドラえもんで、行っとけ!
posted by ついてる at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14113676

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。