2006年09月05日

ドラえもん誕生日スペシャル! ドラえもん、未来に帰る・・・

こんにちは!
久しぶりにアニメについて書きたいと思います。

今週のドラえもんは
「ドラえもん誕生日スペシャル! ドラえもん、未来に帰る・・・」
でした。
ドラえもん誕生日スペシャルなのに未来に帰っちゃうのかよ!と
ツッコミを入れたくなります。

内容は
「ションボリ、ドラえもん」(24巻)と「ハツメイカーで大発明」(30巻)を
合わせたものでした。

「ションボリ、ドラえもん」では
ドラえもんが未来に帰ると知った時点で
のび太が未来に帰らないよう懇願し、
ドラえもんがのび太の元に残ることを決心しますが、
今回は一旦未来に帰り、次の「ハツメイカーで大発明」中で
ドラミちゃんの名演技(?)もあって、
ドラえもんとのび太が友情を取り戻しました。
このため、ハツメイカーの話は原作と異なっていましたが、
自分としてはドラミちゃんの計画通りにことが進んで
結構良かったです。
ドラえもんの誕生日も絡められていました。


ドラミちゃんの声の担当は千秋さんになりました。
声優業は初めてかと思ったら、「ノンタンといっしょ」
主人公のノンタン役を演じたことがあるのですね。
前任者のよこざわけい子さんのドラミちゃんと比較すると、
前ドラミちゃんはかわいらしく、年下ながら
しっかりした性格の持ち主というイメージを持っていましたが、
今回のドラミちゃんは声が高く、前よりも
お姉さんに成長したような印象を受けました。
千秋さんも自然にこなしていましたが、
大きな声を出すシーンでは若干不自然さを感じました。
この辺が少し気になりました。


また、番組内で秘密道具の募集が行われました。
最優秀作品に選ばれると、すっかりお馴染みですが、
アニメ内でドラえもんがポケットの中から出してくれます。
オリジナルの道具と言うことで、ストーリーも
新ドラで初めて完全オリジナルになりそうですね。
ちなみに最優秀作品に選ばれると副賞として、
 「ドラえもん・マジカルカー」(トヨタ「ノア」1台)が
プレゼントされるそうです。
こちらは車体にドラえもんの絵柄が描かれていて、
ドラえもんコレクターじゃないと
使用するのはちょっと恥ずかしいですね。


<関連リンク>
テレビ朝日ドラえもん公式サイト(ひみつ道具コンテスト応募方法など)

ドラえもんで、行っとけ!
posted by ついてる at 01:04| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラえもんアニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

野比ドラえもんの憂鬱
Excerpt:  今日9月3日はドラえもんの誕生日。  それより前の9月1日、「ドラえもん誕生日スペシャル!」(『ドラえもん[1979年版第2世代]』通算第62回)が放送された。  テレビ朝日の『ドラえもん』サイ..
Weblog: 銀河後悔日誌
Tracked: 2006-09-08 23:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。