2006年10月29日

「ドロン葉」「神様ロボットに愛の手を!」(アニメドラえもん) 

こんにちは!
というわけで(どういうわけだ)、今週もドラえもんの感想です!



「ドロン葉」(16巻)

原作は暗い感じでしたが、アニメでは
明るい感じになっており良かったです。

首輪に繋がれて、ずっと自由に動き回れないっていうのは、
本当に辛いことですね。
想像するとゾッとしてしまいます。


最後の絵はキョーボーとベソが深く抱き合ったシーンでした。
雰囲気が出ていて良かったです。



「神様ロボットに愛の手を!」(28巻)

原作では、なぜのび太がジャイアンたちに
泣かされたのか描かれていませんでしたが、アニメでは
土管の上で昼寝しているところを無理やり横取りされた
ということになっていました。

しかし、ドラえもんの作中では
土管の上で昼寝している描写をよく見ますが、
よく寝返りをして土管から転げ落ちないなあと思ってしまいます。


ドラえもんが神様ロボットを出してくれましたが、
のび太が親切にしようとしても、原作通り神様は反応してくれません。

ここでドラえもんが得意気に、
神様だと知っている人には効果は無いと言っていますが、
後のジャイアンとスネ夫の場合では
なぜか神様はちゃんと願いを叶えてくれました。

ドラえもんがネジを回さないと動き出さなかったことから、
ただ単にネジを巻いていなかったのが原因ではないか
と推測します。

今回の神様はしずかちゃんに会うまで、
ボロボロになるために色々悲惨な目にあいました。
みすぼらしい老人が実は・・・と言う場合、
かなりヒドイ目に会って初めて本当の心優しき人に会うんですかねえ。



今週のドラビア・クイズの問題は
「今までに登場したひみつ道具の数」でした。

ドラえもんFanClubでは総数は1812
なっていましたが、答えは違いました。
アニメのみに登場した道具も合わせていたんですかね?

いずれにしても、ドラえもん検定で出題されたら
まずカンで答えなければならない問題だと思います(笑)


次回予告 「税金鳥」「とう明人間目ぐすり」

収入の低い人ほど少なく、多い人ほどたくさん持っていかれる。
来週はそんな「税金」のお話と、
ドラミちゃんが登場する「とう明人間目ぐすり」です。
しかし、恐竜スペシャルの時と同じですが、
ドラミちゃんの話ばかり放送して、
将来全くドラミちゃんが登場しなくなった、
ということにならなければいいんですが。

ドラえもんで、行っとけ!
posted by ついてる at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもんアニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26427249

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。