2007年12月10日

映画ドラえもん「のび太の緑の王国」の予告映像

ブログパーツ

今週のドラえもん中で、
映画ドラえもん「のび太の緑の王国」
予告映像が放送されました。


私が特に気になったのは以下の3つです。

1.キー坊のデザインが原作と違う
2.アニメの絵が、映画「のび太の恐竜2006」とほぼ同じである
3.女王役の声優を、アイドルの堀北真希がつとめる




1.
私としては、昔からの親しみもあったので、
原作のシンプルな感じのキー坊の方が好きでした。
でも、せっかくの映画なので、
登場キャラクターにも多少なりとも
アレンジは必要かなとも思います。


2.
アニメの絵に関しては、「のび太の恐竜2006」そのままでした。
のび太なんかは特にそのまんまでした。。
安達氏が監督をつとめる限り、この絵がずっと
規定路線になるんでしょうか。


3.
「また重要な役どころをアイドルが・・・」と
最初は思いました。
でも、女王の一声を聞いて、
とりあえず心配するほど、悪くは無いかなと思い直しました。
ただ、本当に一瞬だけだったので、
女王のような威厳のある役どころを
彼女が演じほどの技量があるかは、
これから分かります。


いずれにせよ、「のび太の恐竜2006」「新魔界大冒険」と
続いた旧作リメイク路線を止めて、
最初の新作になるので、良い出来になるよう応援したいと思います。


<関連リンク>
映画「ドラえもん のび太と緑の巨人伝」


ドラえもんで、行っとけ
posted by ついてる at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラ映画関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。